早期発見早期治療|鬱のセルフチェックをしよう【細かいところまで調べていく】

鬱のセルフチェックをしよう【細かいところまで調べていく】

サイトメニュー

早期発見早期治療

ハート

まずはどんな状態か知る

うつ病自体は心の風邪と言われる事もある程珍しくない病気ですが、放置しておくとドンドン悪化してしまいます。もちろん悪化すればする程治療に要する時間も長くなる為、まずは早期発見早期治療を行うことが重要です。なるべく早い段階で正しく治療をしたり対処したりすることによって悪化を防げるだけでなく、短期間で元の生活に戻る事も出来るからです。とはいえ、うつ病自体は様々な症状を呈する病気となっているので、パッと見ただけで簡単に鬱だと判断できるわけではありません。元気がない、食欲がない、やる気が起きない等の症状も有りますが、これもうつ病にかかっている可能性もありますがただ疲れているだけの事もあるからです。従って、正しい対応をする為にもまずはどの様な状態になっているかを知る事が重要で、その際に利用されているのが鬱チェックです。正しく行う事によってうつ病になっているのかただ疲れているだけなのか判断する事が出来るようになっています。また自覚症状がある場合だけでなく全く自覚症状がなく本人が気づいていない時にもチェックできる為、悪化が防げると言うことで注目されています。鬱チェックは心療内科等で行っており、現在では全国各地でそのチェックを受ける事が出来るようになっています。ただどこの病院でも同じ様に対応してもらう事が出来るとは限らず、自分とは相性の良くない所も当たり前ですが存在しています。そしてその心療内科も優良と言える所も沢山ありますが、中には決して優良とは言えない所も有るのが現状です。では鬱病チェックを行っている優良心療内科はどの様に見分ける事が出来るのかと言うと、一つは自分で実際に受診してみて判断すると言う方法があります。つまり、実際に病院に行ってそこにいる医師やスタッフの対応を見て優良かどうかを判断する方法の事です。分からない事を聞いた時にどう対応してくれたか、どの様な言葉の言い方をしているか等を見て判断する事になります。もちろんこの場合は患者の側に立った反応や正しい言葉遣い、分かりやすい説明などをしてくれるかどうか等でチェックする事になります。またインターネットを上手に活用すれば実際に病院に行かなくてもその病院が優良心療内科かどうかを見分ける事も可能です。この場合はネット上に有る評判をチェックし、良い評判が多いのかそうではないのかで判断する事になります。

Copyright© 2018 鬱のセルフチェックをしよう【細かいところまで調べていく】 All Rights Reserved.